menu

2016年9月19日月曜日

隕石の脅威、流星群、弱体化するバンアレン、宇宙からの警告

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が2つの部分に分かれています***

迫り来る過酷な地質学上の出来事に関し、私達の惑星において日々感じられる、この絶え間ない圧力と懸念について続けるが、これほど多くの宇宙の現象は、はたして偶然なのか?この2016年の間、謎めいた無数の宇宙の出来事を伴って、私達の地球に何が起こっているのか?
彗星に加えて、食やスーパームーン、極めて近い日付での惑星の整列、アステロイド、地球をかすめる隕石、他にも何ら普通ではないコスモス-宇宙の現象が際立っている。しかしながら、それらは深刻な危険を生むにもかかわらず、公式にはあまり重要視されていない。
これは日増しに弱まっている「バンアレン」の保護層に影響を及ばすのだろうか?さらには、国際宇宙ステーションでも危険を誘発している、無数の宇宙ゴミの残骸も存在する。
では生命にとって、私達の保護の盾のこの衰弱は、地球外からやってくる、強大なエネルギー領域によって引き起こされているのだろうか?そして、国際宇宙ステーションも、同じく地球をも脅かしているのか?
私達が銀河の中心に近づく中、ましてや太陽系全体がアステロイドの多い領域に入っている今、はたして私達は身を守ることができ、各国政府はより大きな不幸を避け得るために何かを行うだろうか?
では全く止まることのない、この世界的に深刻な状況に対し、私達は何をすべきなのか? 唯一残されているのは、より建設的でポジティブな行動をとり、帳消しにするよう試みることだ。というのも、存在する全ては、エネルギー-振動-周波数によって活性化されるからだ。