menu

2017年3月19日日曜日

トランプと暴動、独立主義、アカデミー賞、ファティマの予言、ホワイトヘルメット

説明してきたように、私達の目的は、地球全域で生じている増大する脅威について示すことだ。というのも、時間が加速しており、より大量の変化のエネルギーが地球に届いているからだ。このことは、人々にも地球全体にも影響しており、地球は次第により大規模な変異を起こしている。したがって、私達が味方につけ得る時間が急速に減っており、世界権力の主達はこの事実を熟知している。それゆえ、世界で最も強力な国家の新たな統治者もまた、陰の政府が彼に行うよう命じる計画を加速させなければならない可能性が高い。なぜなら次第により多くの人々が、彼らの行う多様な策術を感じ取っているからだ。
このことは、混乱や騒動、困惑を引き起こす事実に感じ取れる。その中で多くの人々が、拡大する混迷のせいで、どのような立場を取ればよいか判らないのだ。ちょうど、映画のアカデミー賞のオスカーの授賞式でも、はっきりと見られたように。
もしかしてその目的は、まさに全ての人々の間にカオスと対立を生むことなのか?そうして、よく準備されていそのカオスに、大規模な監禁を介してエリートのいうところの厳格な秩序をもたらすためであり、その目標は、戒厳令と共に独裁制を課すことなのか?
だがその背後には、目に見える、そして目に見えない政府の計略があり、特にアメリカでさらなる暴力を伴う対立を促しているのではないか?ではこのことは、さらに国々と対立し、分裂させるべく増大する独立派、外国人嫌い、人種差別的な一連の運動と関係があるのだろうか?
もしかして、新たな大統領は、帝国のエリートの有能な道具であり、自国にも世界のあらゆる所にも、不安定、治安の欠如を増大させると決心したのだろうか?さらなる恐怖と無秩序を引き起こし、報道機関と対立し、論争を生み、またむごい対応や、暴力的で独裁的な態度をとることで。ではなぜ、彼は相当額の軍事費を増大させると決めたのか?これほど多くの挑発の理由は何なのか?