menu

2015年3月21日土曜日

火星の生命と火星への旅の隠蔽、オバマは火星に行った

数えきれない紛争が世界的に増大し続けるのを回避するために役立ちたいというただ一つの目的から、この地球の市民として私達全員に影響する極めて深刻な事実について深い啓蒙を行おうと私達は試みている。というのも、私達の唯一の住まいが危険にさらされているからで、関心を抱かないのは、自分自身や周囲の人々の行く末のために闘う人間の態度ではない。ここで重要なのは、私達がもっと関与し、私達に起こっており、日増しによりひどい形で締めつけがきつくなっている全ての事実について知ることだ。

言及したいのは、あらゆる方面から私達を破滅させようとするその欲求についてであり、ひどい貧困や不安、死や苦痛を生きることに私達を慣れさせている。その一方で人類はいつもながら、これを解決するために何もしていない。

だが、はたして全てがしかるべきように正しく公平な形で解決するだろうか、それとも私達はその必要かつ緊急な変革に至るために、苦しみ続けなければならないのか?
地球が強烈な変化を経験している困難な時を私達が迎えていると理解するのは重要だ。さらにはかつてないような形で、起源の判らない多くの船が月に出現しており、さらには奇妙な爆発も見られる。また火星とその無数の謎についても、何が言えるだろうか?
ビデオ制作 アルシオン