menu

2014年11月20日木曜日

FEMA - 収容所とNWOによるホロコースト(大量虐殺)

人口を激減させる野望の下に、悪の闇の者達が人類に行いたがっているこの陰謀の状況について続けるが、彼らは恐ろしい収容所-収監所を作り上げた。それらは、ぞっとするような、破壊的で恐ろしい第二次世界大戦でナチス・ドイツ自体が作ったものと同様か、「さらにひどい」ものである。だが、アメリカや人類に反して適用するために作られた、その恐ろしい考えはどこから出てきたのか?

こう述べると信じがたいが、いわゆるアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(FEMA)の創設は、何らアメリカの議会で議論された訳ではなく、単に大統領命令を通して生まれたのである。

だが、国の緊急事態に対処するという口実で作られたこの機関、過度に武装した軍の厳しい統制が不正に全てを支配下におく、この新たな陰の政府の真の創造者は、誰なのか?

では、既に準備され、アメリカ合衆国の50の州に完璧に分散している、これら「800以上の監禁-収監所」の秘密の目的は何か?それらはまたカナダやプエルトリコ、メキシコ、キューバ、ヨーロッパの様々な国などにも存在しており、加えてその多くが、驚くことに危険な原子力施設が存在する場所のすぐ近くに建築されている。

引き続き示される証拠を元に、あなた自身が判断してください!